ケンゴロウの地方で顧客本位なFPを目指すブログ

仕事や人生に対しての「考え方」にほんの少しの気付きを与えたい。

スポンサーリンク

マンガで身につく多動力

AmazonアソシエイトのIDを入手しました!

(※2019/01/06時点)

もう最近調べて勉強する、なんて時間が全然取れませんので、出来る事はとにかくやってみる、やりながら学んでいく。そっちの方が速い。

前職の飲食店時代から自己啓発本、ビジネス書を主に読み漁っていました。

まずは自分の感想の書きやすいカテゴリから試しにやってみます。

今回タイトルにあげた

「マンガで身につく 多動力」

こちらは原作が堀江貴文さんの書籍でして、その内容がマンガで分かりやすく紹介されています。

先日すでに読み終えていましたので、こちらのレビュー&紹介をさせて頂きます。 

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

 

はじめに

以前から思っていたのですが

やはりマンガは読みやすい

前述した通り、前職の飲食店時代から自己啓発本を読んでいました。

しかし朝早くから夜中まで仕事をして帰ると、疲れから中々ページが進まなかった記憶があります。

当時は休みが週に1日だけで、とにかく身体を休めたいので、読書の時間も取りにくかったですね。

やはりそんな時に大事だと思っていたのは

読みやすさ

これはかなり重要だと思います。

現在の私は飲食店時代に比べれば、自分の時間も取れるようになりました。

逆に今はやりたい事と勉強したい事がありすぎて、どうしても読書が休みの日に集中しがちです。

この「多動力」Twitterなどで以前から気になっていました。マンガで身につく版があったので、休みの日以外でも隙間時間に読みやすいと思い、迷わずマンガ版を買いました。

文章半分、マンガ半分、くらいの構成に感じます。読みやすい事もあり、読了に恐らく1時間もかかりません。

マンガが好きではなく、しっかり読みたい方はこちら↓ 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

ちなみにこちらは私、読んでおりませんので何も言いません(笑)

気にはなっているけど読書の時間が取りにくい方、とりあえずマンガ版を買われてサクッと読み終えてみては? 

多動力とは?

本題に入りますが、ではその多動力とは何か?

この本のカバー背表紙に書かれていますが

 「多動力」とは、自分の人生を1秒残らず使い切る生き方のことだ。

とあります

文中には

  • 自分の時間を取り戻せ
  • 仕事を選ぶ勇気
  • 人生の目的

などなど

今あなたが置かれている環境に対して、本当に自分の人生を自分の為に生きているのか?という問いかけがされています。

堀江貴文さんの著書をいくつか読ませて頂いたのですが、上記のような内容に関して強く気持ちが込められている気がします。

私が独立して好きに生きたい!と思い始めたのも、堀江貴文さんの書籍を読んで、実際に行動に移していこうと背中を押された部分が大きいです。

簡単に行動に移せる項目も、マンガ版の中で紹介されていますので、読んだ次の日から実行可能だと思います。

会議中にスマホをいじる勇気を持て、とか。

私は実際その翌日の会議で、1時間のほとんどをスマホで株価のチャートを見る時間に充てさせて頂きました(;^_^A

会議中に何やってんだよ!お前の会社はどうなってんだよ!

と思われるかもしれませんが、その「会議」についても99%は必要ないと文中に書かれていますので、是非実際にご確認下さい。

まとめ

くどいようですがマンガの良いと思う所を言わせて頂きたい

文章や表、データや事実だけではなく、色々な架空のキャラクターが出てきて、実際のイメージがつかみやすいという所があると思うんですね

このキャラ今の俺に似ている…」とか「あーこんな上司うちの会社にもいるわ」とか。

人それぞれインプットしやすい媒体は違うと思うのですが、読みやすいという意味で、今の自分や環境に置き換えやすいイメージで描かれているという点が、マンガの良さだと感じます。

なので、私はマンガで身につくシリーズの自己啓発本はおススメです。 

さいごに

今回の記事ではいきなりAmazonアフィリエイトを始めてみましたとか、簡単にレビュー書いてみたりとか、全然まとまりがない内容になってしまいました。

それでも、とりあえずやってみる!の精神は少なくともこの「多動力」を読んで影響を受けて、すぐ行動をしてみようという原動力になっています。

まだ、「すぐやる行動理念」を持ってそんなに経っていませんが、現状を変えたい、何か行動をしなければ、と思っておられる方、読んでみてはいかがですか?

少なくとも私は、小さいながらも一歩を踏み出すことが出来ましたよ。 

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

 

 

 

スポンサーリンク