ケンゴロウFP×ディーラー営業マンのブログ

仕事や人生に対しての「考え方」にほんの少しの気付きを与えたい。

スポンサーリンク

戦略!!!

はい!

では、目的って何なの?

・楽しい、面白いと思える人生を歩む

・余命宣告2か月&人生100年時代理論(過去記事見て下さい)

・これから多様化していくお金と働き方に対してのポートフォリオを、FPという仕事で組む

・地方(田舎)で雇用を生み出す(これは面白い事に繋がる)

・変わり続ける(自身の理念)

まだまだあるかもしれない…私は常に、今やっている事に対して、目的は?を考えます。なので、弱点としては、その目的に対する気持ちばかり大きくなってしまい、目標が立てられないという所です。

だから、昨年11月末に思い立って急にFP技能士の資格取得をする!という気持ちだけで、先日のAFP認定まで来ました。こういう集中力というか、極端な所が長所でもあり短所だと思います。

そして生保業界への転職活動にも失敗しましたが、それは今となっては結果オーライ。(ただの言い訳w)

かなり自由に活動出来る自動車ディーラーの立場を利用して、お客さんにFPとして活動しちゃえって…。

毎日勉強をしていますが、そこで出て来た疑問…冒頭にあるツイートでも分かる通り、どこまで勉強したらええねん!!!って。FPは幅広すぎ!

CFP…ちくしょう!なんだよ、著作権て!ブロガーか!(CFP2019年試験問題ライフより。)

急に米大統領選挙とかブレグジットとか言いやがって!!!(CFP2019年試験問題金融より)

あまり言うとFP協会から叱られますかね?転載禁止でしたね…

 

少し落ち着きますね。

もう、戦略はあるんです。

それはTwitterをやって、ブログも書いて(どちらも昨年11月から)気付いた事があります。

地方に住む我々の目線で書かれた記事が無い事!!!

なんだよ、バカにしてんのか!?

やれ車はいらないだの車両保険は不要だの、持ち家は負債?退職金?保険は不要?

かましいわ!!!

よくもまぁ不特定多数が目にする媒体で、「断定」してくれるな?

それでもFPか!?

そんな断定しか出来ない事しか言えないなら、リアルで触れ合う人だけにしてくれよ。

ちょっと話しはずれるけど、全国ニュースで免許返納する高齢者を見て、公共交通機関網が整っていない地域でも、「私も免許返納した方が良いのかな…」とか思われちゃうんだよ!車が無かったら買い物も病院も行けない人もいるんだよ…

 

全然落ち着けん…

 

だから、私は、私がリアルで触れ合える人に対して、具体的なコンテンツを作成していきます。

こんな情報が欲しい、と思ってググってみても、地方民には分からない事ばかり。

結婚は?出産は?子育ては?保育園は?小学校入学でいくら必要?大学は?地元の国立大学?県外の私立?ではその目的は?就職は?県内?県外?家は?戸建て?マンション?新築?中古?介護は?祖父母、親の介護、死についてどうすれば?

これらの多くの情報、地方のモデルケースがない!

 

だから私は、FPになって、それを一人でも多くの人のリアルな情報として受け取って欲しい。そして、雇用の選択肢の少ない地方(地元)で、FP事務所を設立して更にその情報を多くの人に伝えられる環境作り、ひいては、FPという素晴らしい職業になりたい、やってみたい、と思える若者が増えて欲しいと思っている。

 

…だから、最近、勉強を頑張っているというのは言い訳で、もうやろうと思っている事は決まっている。

・ケンゴロウFPのアカウント(ブログとTwitter)以外でHPを作る。

YouTubeチャンネルを作る

・メルマガ(これについては少し何とも言えない)

これらのコンテンツを溜めていき、自分がリアルに触れ合える人(地元の人々)に渡す。

その中で100人くらいの上記のコンテンツのパックに触れてくれる段階で、独立に向けて動き出す。

上記コンテンツは商品。収入モデルは配信料、そこから相談料に繋げたい。そこはもう少し考えないといけない。

甘い考えかもしれないが、低所得者でもコンテンツ視聴可、相談できる態勢にしたい。

累進課税みたいに、所得に応じて相談料が決められたら…)

 

はい、以上!!!いつもTwitterでウダウダ言ってすいません!上記コンテンツ、やっていきます!

スポンサーリンク