ケンゴロウFP×ディーラー営業マンのブログ

仕事や人生に対しての「考え方」にほんの少しの気付きを与えたい。

スポンサーリンク

急には出来ない

長く接客業をしていますが、最近気付いたこと。

普段から意識していないことは、急には出来ない。

かなりレベルの低い話しになりますが、もしかしたら何かの気付きになればと思います。

f:id:kinakajin:20190616062738j:plain

駐車場が整理されていない

私は現在ディーラー勤務をしております。

お店にご来店される方は、ほぼ車で来られます。ディーラーでなくても、今まで勤めていた別の仕事に関しても、お客様が車でご来店されるということは日常茶飯事でした。(地方というのもありますが)

そこで感じるのですが、やはり土日の週末となると、来場者は多い

たまに駐車場が足りなくなることもあります。

皆様のお仕事がどういった形態か分かりませんが、従業員の方が、駐車場の誘導や整理をする事はありますか?

ディーラーですと、点検の受付をしてお預かりした車が、そのままお客様駐車場に置いたままになっている事もしばしば。代車やレンタカーが置きっぱなしに…なんて事もあります。

そんな時に従業員で車の移動をして、駐車場を空けるのですが、まぁ誰も率先してやらない。

その際に気付いたのですが、来場数が少ない平日からそうなんです…。

大変お恥ずかしい話しですが、そこそこ敷地と駐車場が広い事に甘えて、役員の車や、各営業の営業車が、お客様駐車場に停まっているのです。

営業の中には「土日はちゃんと裏に回しているよ」とか呆れた事を仰る方もおられます。そんな方々は平日はお客様駐車場に車を停めておられます。

まぁ、仕方がないです…上役が自分たちの車を平気でお客様駐車場に停めているのだから、下の者の誰が率先してお客様の為に車を動かしたりするのでしょうか。

忙しい土日にどうしようもなくなる前に、というか、普段からお客様に対してどう思って接客をしているのかが伺えます。

こんな誰でも簡単に出来る事が、普段からきちんとされていない為に、忙しい土日に急には出来ないのです。

計画的な活動

営業なもので、やはり車の販売計画というものがあります。弊社はノルマという雰囲気があまりないので、ゆる~くやっています。それは悪い事ではないなぁと感じています。

しかし、メリハリも無いし、締まる所がない。

今回のタイトルでお伝えしている、急には出来ない、という事。

またもやお恥ずかしいお話しですが、弊社の営業部は、朝礼や終礼がありません

誰が何をどれくらいやっているのか知りません。誰が休みなのかも分からない事もしょっちゅうです。

そして毎年1回、けっこうなお金をかけたイベントがあるのですが、何を目的にやっているかさっぱり分からない。

呼び込みをしてたくさん売るぞー!と言っても、普段から1年、半年、四半期、1か月、半月、1週間、1日と計画を立てて実行し、振り返る事がないのだから、いきなり1年に1回この週末頑張ると言って、出来ると思いますか?

出来るわけがないですよね。普段からやっていないのに、急には出来ません。

車を売りたい大きなイベントをやる前に、普段からやるべき事、考えられるもっと大事で、しかも実は大してお金もかけずに出来る事があるんですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?中には当たり前過ぎて開いた口が塞がらないくらい、低レベルな話しだ…とページをそっと閉じた方もおられるかもしれませんね。

ただ、大小はあるにせよ、仕事に以外にも言える事。

問題を広い視点から見る事、狭い視点から見る事。これが基本で重要に感じます。

マクロな視点、ミクロな視点。鳥の目、虫の目、魚の目…ビジネスにおいて様々な表現がされていますが、何事もそうです。

普段から意識していれば、今回お話しした内容でなくても、急には出来ない、なんて事は減らせるような気がします。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク