ケンゴロウFP×ディーラー営業マンのブログ

仕事や人生に対しての「考え方」にほんの少しの気付きを与えたい。

スポンサーリンク

車のローンも金融商品だよ

突然ですが皆さん、資産運用はされていますか?

ちなみに今回は資産運用しようという話しではありません。

タイトルにある、車のローンも金融商品なんだよという事を少しお話ししたくて。

f:id:kinakajin:20190714063708p:plain

資産運用=リスク?

もう資産運用をしてそれなりに時間が経っている、利益を出したにしろ損失を出したにしろ、何となく資産運用ってこんな感じなんだなと分かる方もいらっしゃると思います。あまり細かい事は省きますが、資産運用ってリスクがありますよね?

資産運用をした事がない、全然知らないとリスクという言葉に拒否反応を示してしまうと思います。それが日本人が中々貯蓄から投資への動きに繋がらない一因かもしれませんね。

金融商品で言う所のリスクって、利益が出るにしろ、損失が出るにしろ、分からない未来の事を指してリスクというんですよね。

私はこの言葉を聞いて「面白い」という印象でした。

私もFP技能士の資格を取ったり、投資を始めるまでは、リスクって資産が減る方しか考えていなかったので…

車のローンも金融商品

では、リスクの話しを前提に、車のローンについて少しお考え頂きたいです。
www.tihoufp.com

以前も書いたのですが、とかく人は、「得なのか?損なのか?」という事にばかり意識がいくみたいですね。

そんな方には上記の過去記事を読んで頂きたい。

そして

車のローンは金融商品金融商品はリスクがある=リスクというものは、不確定な未来を指すものである

皆さん金利手数料の事ばかり考えるんですよね…

過去から何度でも言いますが、「手数料」なんです。

あなたが掛けたくない手数を他者にやってもらうのであれば、手数料を払うのは当然です。

私が思う車のローンの手数料は、貯蓄の労力だと思っています。

残価設定型はまた違った手数料(下取り保証料)がありますけどね…そんな事も過去記事に書いてありますので、良かったらご参照下さい。

そしてローンは金融商品です。(短期、長期とかはここでは置いておきましょう…車は大体5~7年が多いと思います)

あなたが5~7年で支払った手数料が、完済した時に得だったかどうかなんて、現時点(ローンを組む時)誰にも分からないんですよね。

言い切らないで欲しい

金融商品を取り扱う方であれば、例えどんな記事を書いたとしても、絶対こうなる、なんて言い切りは止めておいた方がいいのではないのでしょうか?

取り扱わないFPや家計アドバイザーの方でも、誤った商品の特性を書いたりするのはもちろんアウトですよね。特定の商品を扱わないで、信頼で商売をされているのでしょうから。

そして今回言いたかったのは、車のローンもリスクがあるということ

当然、資産を運用する商品ではないので、増える方は考えにくいかもしれませんが、そこがナンセンスじゃないかなぁと。

手数料を支払って得た物は何かを考え、かつ時間を掛けて払うものなのだから、払い終わった後に検証しましょうね。

結果、○○がこうなって、私の場合は○○のように得をしたと思う、損をしたと思うという発信は、これからローンを組もうとしている方にとって有益な情報になりそうですよね。

さいごに

FP技能士2級を持っています。ディーラー営業マンとして8年勤めています。

もし車のローンについて疑問やお聞きになりたい事があれば、お問い合わせページかTwitterから直接言って頂ければ、ご相談に乗れると思います。

メーカーや会社を特定して細かな商品についてお話しするわけではありませんので、ご了承下さい。

あくまで、考え方を提供したいと思っています!

 

スポンサーリンク