ケンゴロウFP×ディーラー営業マンのブログ

仕事や人生に対しての「考え方」にほんの少しの気付きを与えたい。

スポンサーリンク

これからの動き

f:id:kinakajin:20190626154500j:plain


将来ファイナンシャルプランナーで独立して、地方で雇用を生み出す夢を持っています。ケンゴロウです。

キャリアアップの為に、今いるディーラーを離れ、保険会社に勤めようと転職活動をしました。 

www.tihoufp.com

しかし、ものの見事に面接で落ちてしまいました…

そこでかなり凹んでしまったのですが、凹んでいる暇はない!

次の動きを取ろうと思いました。

独立してしまう

地元の同級生何人かもうすでに独立していて、よく相談に乗ってもらったりしています。

皆、口を揃えて言います

「何とかなるもんだよ」と。

先日1人の同級生には言いましたが、何とかなるんじゃなくて、続いている奴らは、「何とかする」んだろうなぁと。

正直、考えるだけでは何も始まりませんし、何が出来て何が出来ない、何が足りないのか、何をすれば良いのかなんてやってみないと分かりません。

独立してしまうのは、手っ取り早いと思います。

ただ、今回の転職に失敗した事で、大げさではなく人生の中で最も挫折したと思っています。

自分にタカを括っていたなぁと…。

私は今FPとして独立しても、もしかしたら上手くいくかもしれませんが、可能性はかなり低いと思っています。

ビビッているとかではなくて、現実をよーく見た方が良い。

地元にFP事務所なんて無いし、あって隣の市に一軒です。

しかもその方々の方が明らかに知識も経験もあるのに、それだけで食っていくのは至難の技のようです。

だから、今回転職に失敗して、挫折を味わったのは、良い経験だったのだと思います。

独立なんて、まだまだ早い。

もう一度転職活動する

そもそも何故独立ではなく転職しようと思ったのか?

昨年末から5月末にかけて、FP技能士の試験勉強を頑張って、何とか2級技能士まで取る事が出来ました。(2級合格発表は7月3日ですが、自己採点でライン超えを確認済)

せっかく勉強を頑張ってここまで頭に叩き込んだのに、またディーラーの営業職を続けていても、この資格を生かせないと感じました。

あと、正直もう今の仕事は辞めたいかもという気持ちもあり、色々なフラストレーションから、逃げてしまいたいというのが本音でした。

ですが上手くいかなかった事で、もう一度自分を見つめ直す事が出来たと思います。

私が受けた転職先は、大手でかなりしっかりした企業です。

正直今の会社なんて目じゃないくらいちゃんとしていて、独立の為のワンステップアップなんて軽い気持ちでは、まず普通に生き残っていけないという現実を目の当たりにしました。

現状、そこよりも自分が思い描くやりたい事を実現させる会社は今の所見当たりません。なので、再転職活動はしないつもりです。

副業にする

実は会社を辞める騒動が起きている時、社長が、副業でやったらいい。と言って下さっていました。

前述したように、色々なフラストレーションも溜まっていたので、そんな有難い言葉は耳に入らず、とにかく辞めてやるんだ!という気持ちが先行していたようですね…

めちゃくちゃ引き止められましたし、不安の声もたくさん頂きました。

それを蹴って転職活動をしたのですが、落ちて良かったのかもしれません。

明らかに年収が下がるという現実を見て、家計の見直し、固定費を削ったり何か節約が出来る所はないかと考えを巡らせました。

今の会社に留まる現実を受け止めて一番感じたのは、現状が大変待遇が良いという事。

もっと今の会社に感謝しないといけない。周りの文句や愚痴を言っていても仕方がありません。

むしろ割と自由にさせてもらえている事を有難いと感じなければ。

だから、お言葉に甘えて副業で何とかならないか模索してみようと思います。

ただ、その言葉に甘えてぬくぬくとやるのではなく、まずは経営陣にきちんとプレゼンをして、かつ本業に支障が出ない、むしろ今までより頑張れる事を証明しないといけません。

実はもう色々考えていて、また具体化した時はその内容に特化した記事を書こうと思います。

まとめ

ほんとここ何か月、考え方がコロコロ変わっている。

以前のツイートや記事で、正直周りをバカにしたような表現もあった。

どんどん考え方を変えていって、チャレンジをし続けるというモットーは変わらないので、それで良いのだが、もう一度周りが気にならないくらい没頭しよう。

ダサいかもしれないけど、常にフルスイングでやっていこうと思います。

良かったら今後もこのバカを見守ってやって下さい。

 

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク